リサイクルショップの種類を分かりやすく伝えるサイト

こんなにあった!リサイクルショップの種類

こうすれば高額買取!

総合型で売ってみる?

総合リサイクルショップで買い取りをしてもらうことを考えてみましょう。
総合リサイクルショップでは、様々な種類のものが取り扱われていますよね。
その通り、たいていの物は買い取ってくれるので、要らないものをはやく処分したいなら総合型のショップがおススメ。

しかし、ひとつひとつの買い取り額はかなり安価になってしまうことがあります。
これは、様々なものを取り扱うがゆえに、安く多く買い取って、利益を上げるためです。

基本的には、あまりにひどい状態でなければ何でも買い取ってくれます。
この際、古着やぬいぐるみを売るには、一度洗濯をしておくのがベスト。
自分がもし商品を買う時に、ほこりがついていたら嫌ですよね。
少しの手間を加えれば、安価でも買い取ってくれることがあります。

高額なら専門がおススメ!

専門リサイクルショップなら、例えば古本なら本のみを取り扱うので、総合リサイクルショップよりは高額で買い取ってくれることが多いです。
しかし、ここで注意点があります。

まず、大量に持っていかないこと。
一度にたくさんの物を持っていって、売ろうとすると、合計金額に気を取られてしまってひとつひとつに目が行かなくなってしまう危険性があります。

次に、引取りよりも持ち込んだ方が買い取り額がアップすることもあります。
引取りによこす人件費の分かもしれませんね。

そして、ここでも言いますが、やはりきれいにしておくこと。
いくら古着だからと言って、古本だからと言って、ぐちゃぐちゃだったり、あまりにも汚いと買い取り額はダウンしてしまうことがあります。


この記事をシェアする